【クラクラ】TH12新戦術-最も簡単なアイゴレネクロボウラーの攻め方

クラッシュオブクラン

今回は11月リーグ戦のサブ垢から。

以前記事にした「アイゴレネクロボウラー&コウモリ」の別バージョン編成。

【クラクラ】リーグ戦4日目、テンプレ配置を最新編成コウモリで全壊
コウモリの呪文を使った簡単編成はプランニングが楽ちんで重宝します。

アイゴレネクロボウラー&コウモリ+クエイク

コウモリとフリーズを減らし、アースクエイクを4つ持っていく編成です。

通常の「アイゴレネクロボウラー&コウモリ」と使い分けると、より全壊率がちょこっとだけ上がるので紹介しておきます。

【クラクラ】新戦術で攻めた配置

リーグ戦の相手のTH12配置

お相手はリーグ最終戦で当たった日本のクラン「GOD GOD GOD」さん。

本垢ではホンダケイスケさんの配置に返り討ちされましたが、サブ垢ではしっかり全壊を頂きましたテヘへ。

【クラクラ】リーグ戦最終日!〆はやっぱりホグラッシュ🐽-2019年11月
クラクラリーグ戦最終日、TH12ホグラッシュで気持ちよく全壊(ならず)

施設はの方は、ギガテスラからウィズ塔までカンスト、他はいくつかの施設を除きカンスト。

壁を除けばTH12終盤か、それに近い育成具合。

対してアタックするサブ垢も、早上げ仕様ですが使うユニットは育成済み。

…のはずでしたが、クエイクのレベルが低いのに気づき…パワーポーションか🤔

パワーポーションは溢れたら10エメで売り払う第二のエメラルド鉱山でしたが、今回は思い切って使用することにしました。

【クラクラ】TH12新戦術の編成

クエイク終了編成+コウモリ

クエイクで中の壁を壊して、本隊アイゴレネクロボウラーを伸ばす戦術です。

従来のアイゴレネクロボウラーより確実に本隊が伸びるので、コウモリは5枠。

ただし、コウモリの身を守るフリーズが1枠しか持てないのがこの編成の不安なところ。

援軍処理にポイズンを使わない場合は、フリーズに差し替えても良いと思いますが、

援軍処理には絶対ポイズンマンの僕は今回の編成でアタックしました。

クエイクの為にパワーポーションを使った理由は、レベルが高いほど効果範囲が広がるから。

レベル 範囲(半径)
1 3.5マス
2 3.8マス
3 4.1マス
4 4.4マス
5 4.7マス

クエイクのレベルマックスは、半径4.7マスの範囲にわたって壁を壊すことができます。

今回の相手の配置は、どうしてもレベル5クエイクを使う必要がありました。

なお、今回の編成はダクエリを6500ほど消費する高級編成です。

TH12はダクエリが溢れる時期がありますので、その際に使ってみて下さい。

マルチで回すと、凄い勢いでゴールドとエリクサーが溜まります。

【クラクラ】TH12新戦術の攻め方

赤○:クエイク4発
緑矢印:バスターと全ユニット

赤○が記してある区画の真ん中にクエイクを4発落とすと、ぽっかり穴が開き、だだっ広い十字の陣になります。

クエイクの振動でギガテスラが起動してしまうのはご愛嬌。

緑矢印のルートでバスターを放り込めば、壁2枚突破するだけで奥まで届きます。

バスターの開けた穴に全てのユニットとヒーローを突入させ、「レイジ・ポイズン・トーム」で援軍を処理して一気にタウンホールへ。

青矢印:コウモリの呪文

仕切りの無くなった中央は、塗り潰した部分のように広い範囲で破壊できる(はず)。

青矢印は反対側になるかもしれませんが、届かない施設があっても、コウモリでバキュン☆というプランです。

ギガテスラ・ウィズ塔・複数同時攻撃のITは本隊で壊し、届かなそうな施設は全て単体攻撃。

コウモリ無双できるっしょ、という目論見がありました。

が、実際のアタックでは、TH裏にあったトルネードトラップの起動とコウモリが通るタイミングがマッチングしてしまい、

全てのコウモリがトルネードで溶けてしまうハプニングがお楽しみ頂けます。

こればかりは日頃の行いですね。

でも無事に全壊できましたYO☆

それと、6体のアイゴレがどのタイミングで粉砕→フリーズ効果を出すかです。

まぁアイゴレは先行しやすいユニットなので、大概ネクロとボウラーを守ってくれます。

明後日の方向で壁ドンしていたら、それは日頃の行いと思って諦めて下さい。

【クラクラ】TH12新戦術の全壊リプレイ

コウモリがトルネードトラップの巻き添えを喰らいながらも全壊した感激のリプレイをyoutubeに載せています。

よろしければご覧になって下さい。

【クラクラ】TH12新戦術アイゴレネクロボウラーにクエイクとコウモリ
TH12の簡単全壊戦術 詳細はブログで解説しています。

コウモリじゃなくて、ヒールとレイジでも全壊取れたよね🤔というのは言いっこなし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました