【クラクラ】2020年(秋)のアップデートまとめ

クラッシュオブクラン
スポンサーリンク

クラクラ2020年秋のアップデートが10月12日の夜にきましたね。

「アプデ情報小出し→アプデ実行」は既定路線ですが「情報は3日~5日」「アプデは月曜日」というのもあるみたいです。

スパセルはクラクラのアップデート情報を数日にわたって小分けに公開することでプレイヤーの期待感を底上げし、テンションがマックスになったところでアップデートを実行します。

「サイドカット」→「一気に中央突破」みたいなやつです。

小出しされている情報をまとめると大きく分けて4つの要素で構成されています。

  • TH13の新レベル開放
  • スーパーユニット追加
  • 既存のバランス調整
  • QOLの改善

THレベルが高いほどアップデートの影響があるようですが、バランス調整によって低TH帯でも恩恵がある内容となっています。

スポンサーリンク

【クラクラ】2020年(秋)のアップデート内容

2020年10月8日からクラクラの公式ブログでアップデートの告知が開始されました。

その内容はツイッターにも投稿されクラクラのツイ民が意見交換し、多くのユーチューバーも詳しく解説しています。

大きな影響を受けるのはTH13ですね。2020年秋のアプデにヒーローの新レベル開放はありませんが施設とユニットの両方に新レベルが開放されるのでより激しいバトルが期待できます。

なおショップではアプデを記念して10月17日の夕方まで特別セールを開催しています。

  • 建物の本:250円
  • 森羅万象の本+100万ゴールド:370円

この2つはかなりお買い得ですね。普段課金しない人でも思わずポチってしまいそうです。

新レベル開放の防衛施設

今回のクラクラ2020年秋アプデでは3つの防衛施設に新レベルが開放されました。

防衛施設 新レベル コスト 期間 DPS HP
壁(100枚追加) 14 600万 11,500
アーチャータワー 19 1600万ゴールド 16日 134 1,600
かくしテスラ 12 1650万ゴールド 17日 140 1,200

壁は50枚かと思ってましたが一気に100枚追加されましたね。おそらく全ての壁が塗れるようになったと思います。

前回のアプデで大砲のレベル19が開放されたので今回のアーチャータワーは既定路線です。

かくしテスラは少し意外でしたね。個人的にはエアスイのアプグレが久しいのでそろそろかな?と思っていましたが「これ以上エアスイを強くしてたまるか」という意思を感じます。

アーミーキャンプに新レベル登場

TH13がリリースされて安定してきた証拠となるのが「アーミーキャンプ」の新レベル開放です。

リリース直後にキャンプの新レベルを開放してしまうと防衛施設が育っていないため攻撃側が圧倒的に有利になるんですよね。

キャンプはクラクラプレイヤーの防衛施設の育ち具合を見て開放するフシがあるので「TH13が安定してきた」と言えます。

軍事施設 新レベル コスト 期間 収容数 HP
アーミーキャンプ 11 1600万エリクサー 16日 75 800

キャンプ1つにつき5枠分が追加されるので合計20枠増えて一度の攻撃で300枠分のユニットが使用可能になります。

ついに来たって感じですね。「建物の本」「建物のハンマー」「森羅万象の本」を使ってでもアプグレを優先するべきです。

新レベル開放のユニット

新レベルのユニットは「ウィザード」「ペッカ」「ジャイアント」の3種類がTH13で開放されます。

ユニット 新レベル コスト 期間 DPS HP 訓練コスト
ウィザード 10 1500万エリクサー 15日 245 250 4,600エリクサー
P.E.K.K.A 9 1550万エリクサー 15日 680 6700 3,2500エリクサー
ジャイアント 10 1500万エリクサー 15日 72 2000 5,000エリクサー

今回のアプデで「投下兵舎」は微妙に下方修正されますがTH13では「ウィザード」と「ペッカ」の新レベル開放によって結果的には強化されると思います。

【クラクラ】新スーパーユニット開放

クラクラ2020年秋のアプデでリリースされるスーパーユニットは「スーパーバルキリー」と「スーパーガーゴイル」です。

両方ともTH12から使用可能でTH11で使えないのは残念です。

プロモーションビデオが公開されており観た限りだと凄く使い勝手が良さそうに思えますがスーパーユニットは開放前後の落差が毎回ヒドイので今回はどうなのでしょうかね。

【クラクラ】スーパーユニット攻略
今回はクラクラのスーパーユニットについて解説します。 スーパーユニットとは既存のユニットを「ブースト(スーパー化)」することによって能力を大幅にアップさせる機能です。 スーパーユニットの特徴 自作するのはTH11から(...

【スーパーユニット】スーパーバルキリー

ツイッター上では既にお絵かきが始まっているようですがスーパーユニットに「スーパーバルキリー」が追加されます。

レベル DPS HP 訓練コスト 訓練時間 収容スペース
7 250 2000 475ダクエリ 3分45秒 20
8 300 2300 550ダクエリ 3分45秒 20

開放コストは「6万ダークエリクサー」です。特殊能力「餞別」は死ぬ時にレイジを落として昇天します。

バルキリーは集団で行動させるラッシュ戦術を使いますので、火力の高い区画で更なる大暴れが期待できますね。

【クラクラ】スーパーユニット紹介:スーパーバルキリー!

過去に流出したソースコードには「エリートバルキリー」と記載されていましたがエリートとはほど遠いビジュアルをしているため単に「スーパーバルキリー」になったのだと思います。

かなり原始的というか「ヒャーハー」な見た目ですよね。

【スーパーユニット】スーパーガーゴイル

最初に見た印象は「顔がヒドイ」です。性能は?ハウジングスペースは?の前に「ムカつく顔」が気になってスペックが頭に入ってきません。

【クラクラ】スーパーユニット紹介:スーパーガーゴイル!

開放コストは「6万ダークエリクサー」です。特殊能力は夜村のベータガーゴイルと同じ「ロングショット」となっており最初の数発は超遠距離攻撃です。

レベル DPS HP 訓練コスト 訓練時間 収容スペース
8 350 1400 66ダクエリ 18秒 12
9 375 1500 72ダクエリ 18秒 12

スーパーガーゴイルは「攻撃力が高い」「ホーミング爆弾を吸う」「顔がヒドイ」がポイントです。

【追記】SPガゴラッシュやドラゴンと混ぜた編成など予想以上に話題になっていますね。何やら強いみたいです。

【クラクラ】バランス調整(2020年秋)

クラクラ2020年秋のアプデで最も大きいバランス調整は「ウォールブレイカー」の仕様変更です。

他に「投下兵舎」「コスト減」など注目する内容を紹介します。その他にもいくつかバランス調整がありますので全部を把握したい人は公式ブログのバランス調整をご覧ください。

ウォールブレイカーの超絶強化

クラクラの壁開け職人「ウォールブレイカー」に死亡時ダメージが付与されます。スーパーウォールブレイカーで好評だった仕様ですね。

また「ジャンプの呪文」に反応するようになり奥の奥の壁を狙うことが可能になります。「理屈上は可能でも狙ってプレイできるのか?」という問題がありますのでプレイスキルに自信がある人にとっては面白い仕様変更です。

投下兵舎の下方修正

突破兵器の中で最も使用率が高いと噂される「投下兵舎」に下方修正が入ります。

レベル4の投下兵舎から出てくるウィザードの数が12人から11人に減少するだけなので「まずは様子見」程度の下方修正です。

TH13では「ペッカ」と「ウィザード」の新レベルが開放されるので、TH13の人にとってはトータル的に上方修正ですがTH12以下の人にとっては下方修正になるということですね。

ダクエリユニットのアプデコスト減

今回のアプデで「低TH帯のプレイヤー」に影響があるのは、ダクエリユニットのアプグレコスト及び期間の減少です。

  • ガーゴイル
  • ホグライダー
  • バルキリー
  • ゴーレム
  • ネクロマンサー
  • ラヴァハウンド
  • ボウラー

7種類のダクエリユニットの研究コストと期間が減算されます。

低TH帯のファーミングは施設ばかり早く育って研究が追いつかない傾向にありましたが、今回のアプデによって多少は緩和されると思います。

【クラクラ】QOLの改善(2020年秋)

最後に紹介するのは「QOLの改善」です。 QOLとは「クオリティ・オブ・ライフ」の略語で直訳すると「生活の質」になります

クラクラの「QOLの改善」とは遊びやすい環境に改善するシステム変更のことですね。

AIの改善もいくつかありますが大きく変わるものが3つあるので紹介します。

  • スーパーユニットのクールダウン削除
  • ヒーローの村防衛について
  • スパセルIDの改善

スーパーユニットのクールダウン削除

スーパーユニットはブースト(スーパー化)すると1週間の期間限定で使用できて、同じユニットを再びブーストするのに1週間のクールダウン期間が設けられていましたが撤廃されます。

コストを支払えば同じスーパーユニットを延々と使い続けることができる仕様になった、ということですね。

これについては大賛成です。ついでに「ブーストのキャンセル機能」も付けてくれるともっと気軽にスーパーユニットを利用できると思うのですがいかがでしょうか。

ヒーローの村防衛について

マルチ村のヒーローは「休む」が無くなり常に「防衛する」モードになります。そして防衛戦でヒーローのHPが削られてもアタックに影響しない「即回復」という仕様になります。

攻められたすぐ後でもヒーローが使える状態になるため対戦で攻撃を開始して「ヒーローどこいった?」という事故も過去の笑い話になりそうですね。

ヒーローが防衛に参加しないケースは2パターンです。

  • 攻撃をした後の回復中
  • アプグレ工事中

仕様なのかバグなのか不明です。修正が入るかもしれません。

スパセルIDの改善

クラクラのスパセルIDは単なる村の保存だけでしたが「フレンドリスト」「アカウントに名前の付与」などが実装されました。

フレンドリストとはスパセルのその他のアプリ(クラロワなど)でフレンドを共有する機能です。

スパセルIDの名前変更はサブ垢を作っている人に朗報なのですが、スパセルIDフレンドと連動しています。

変更方法や仕様は特設記事でまとめていますので気になる人はチェックしてみて下さい。

【クラクラ】スパセルIDを1つのメールアドレスで管理する方法と変更方法
スパセルのゲームアプリは「Supercell ID(スパセルID)」でデータ管理ができます。 クラクラなら自分の村、クラロワならデッキ、ブロスタやヘイデイはプレイしていないので分かりませんが、要するにゲームのセーブユニットですね。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました