【クラクラ】TH12テンプレ配置をクイヒービッチで全壊(リーグ6日目)

クラッシュオブクラン
スポンサーリンク

残すところ後2戦、クラクラリーグ戦6日目は「テンプレ配置なんて余裕だもん☆」の巻。

テンプレ配置、多いですね。

特にTH12はテンプレートの種類も増えて、どれもこれも見たことあるぅ状態です。

かく言う僕もサザンクロス陣を愛用しています。

自分なりにアレンジを加えていますが、そのまま使っている人も多いようで、

リーグ戦はもはやテンプレ配置観覧会場になりつつあります。

スポンサーリンク

【クラクラ】攻めたTH12テンプレ配置

リーグ6戦目の相手は中国・韓国・フィリピンに次いでマッチングするインドネシア。

日本との時差が2時間、人口が2億6000万(世界4位)なので頻繁にお目にかかります。

野良対戦では特に強い印象はありません。

TH12テンプレ配置

細部に微妙な違いがありますが、何度も見たことある配置です。

特徴としては「への字型の上部分」と「高火力の下部分」に分かれた分割陣。

区画は分割してませんが、イーグル砲の上にあるスペースのせいでユニットの動きが制限されます。

見ての通り上部は大した施設がありません。

ただし、タウンホール周辺の高火力で大量のユニットを失うと全壊まで伸びるかどうか。

そしてクラン城。

援軍がすぐ出てくる位置(6時)にあり、おそらくテスラやトラップも仕込んであります。

僕は「いきなり高火力配置」と呼んでいます。

ユニットを出したすぐそばから焼かれてしまうので、初っ端らから忙しく、タップミスが致命傷になる苦手なタイプ。

施設のレベルはギガテスラとイーグル砲がマックス、それ以外はTH10レベル。

弱いけど配置が嫌い。そんな相手です。

【クラクラ】編成はTH12クイヒービッチ

TH12クイヒービッチ編成

ユニットはいつもより複雑な8種混合。

単純な編成を好む僕にとって軽く慌てるボリュームです(実際パニクった)

アーチャーとウィザードはサイドカットや外周施設の削り要員。

ベビドラは高確率で逆走するクインのリカバー用。

バルーンは黒風船爆弾の確認用です。

ネクロとボウラーの比率は実はよく分かっていません。

火力重視なのでボウラーを多めにしてみました。

【クラクラ】TH12テンプレ配置の攻め方

赤×:アーチャー
緑矢印:クイヒー

3時にある大工小屋(赤×)をアーチャーで削るあたり、クイヒーの苦手っぷりがバレますが

ここを削ることにより、クイヒールート「右・左・前」の三択が「右・前」の二択になります。

緑矢印のように、壁1つ中に入れば反時計回りに歩いくれる区画をしています。

というか壁の外を12時方向に歩き出したらヒーラーが対空砲に撃たれますので、怪しい動きをしたらベビドラでカットする心構えでクイヒースタート。

などと色々考えていたら、間違えてババキンを出してしまったパニックぶりはリプレイ動画でお楽しみ下さい。

赤×:ババキン&ウィズ
赤矢印:ババキンルート
緑矢印:バスター&ビッチ編成

クイヒーが12時あたり向かって来たら、本隊がそれないように赤×をババキンでカット。

(実際は既にババキンを使っているので、ベビドラでカットしています。リカバーユニットを持っていて本当に良かった)

カットしたら緑矢印のようにウォールバスターと本隊ネクロボウラーを投入。

クイヒーと合流してレイジで加速。

援軍が出てきたらポイズン、ギガテスラにフリーズ、更にレイジにオーディンのピキーン。

中心部の高火力はノリと勢い。クイヒービッチ編成の魅力はこの無敵状態超火力。

ゴキゲン中ビッチです。

初っ端のババキンミスの動揺を引きずってスムーズに呪文を使えていませんが、中央さえ抜けてしまえばこっちのもの。

残ったユニットでじわじわお掃除して全壊完了です。

【クラクラ】TH12テンプレ配置全壊リプレイ

最初にクインと間違えて出してしまったババキンは、結果サイドカットになってそこまで悪くなかったかのようにも見えます。

その後クイヒーがババヒーになってしまいますが。

もう少しレベルの強い施設でも全壊はできるプランだと思いますので、参考にリプレイ動画をどうぞ。

【クラクラ】TH12テンプレ配置の攻め方-クイヒービッチ編-

コメント

タイトルとURLをコピーしました