長垂海浜公園は西区の海沿いにあって花火大会が開催されるよ

スポット

今宿駅からのんびり歩いて20分。今津海岸に面した長垂海浜公園の紹介です。

長垂海浜公園の読み方は「ながたれかいひんこうえん」。変換リストに出てこない珍しい名前ですね。

僕も最初は読めませんでした。

長垂海浜公園はこんなところ

公園といっても、だだっ広い敷地にポツンと遊具が置いてある広場のようなもの。

遊具は少ないが広々した公園

芝生が敷いてあるので、駆けまわったり自転車の練習にはいいかも。

海を背にした長垂海浜公園

長垂海浜公園の海沿い

海無し県出身の僕としては感動の一言です。

これこれ、こういうのでいいんだよ。

小さなお子様に丁度良い難易度の滑り台は、我が家のちびっ子達のお気に入り。登っては滑って登っては滑って。

子供って何であんなに体力があるんですかね。1時間もすれば大人の方がくたくたになります。

子供にとって重要なのは遊具の数ではないということでしょうか。開放的な雰囲気は大人も子供も気持ちのいいものです。

また、駅方面に向かうなら海沿い(長垂海岸)を歩くことができます。

ビルの奥が長垂海浜公園

公園で遊び、砂浜をさざ波と戯れながら歩いて帰る。子供にとって良い思い出として残ってくれるでしょうか。

お父さんのHPはゼロになるけど。

長垂海浜公園で海水浴

暑い夏の日は海辺で海水浴をしているファミリーを見かけます。

長垂海浜公園にはシャワーや海の家などの海水浴施設は無いので近所の方でしょうか。

公園西側の海側には水道がありますけどね。

…まさか水道をシャワー代わりに🤔

そんなわけないか。

長垂海浜公園では釣りもできる

大潮の満潮時

また公園や長垂海岸沿いで釣りをしている人もよく見かけます。シロギス・ハゼが釣れるようですね。

ちびっ子達がもう少し大きくなったらトライしてみようかな。天ぷら食べたい。

ラーメン屋の隣に釣り具屋さんがあります。ラーメン食べたい。

今宿のススメ~元祖糸島ラーメン銅鑼(ドラ)~
今宿駅近くにある元祖糸島ラーメン銅鑼(ドラ)の紹介。糸島の食材にこだわったラーメンを提供しています。

今宿納涼花火大会

普段はのんびりとした長垂海浜公園。年に一度の夏に1日だけ、渋谷のスクランブル交差点よろしく歩くスペースもないほど人が集まる日があります。

今宿納涼花火大会。

福岡県の中でも割と有名な花火大会が開催されます。当日は昼過ぎくらいから人が集まり始め、夕方になると浜辺や路地裏まで人だかりで一杯に。

近い距離で打ち上げられる花火は大迫力。

生後半年だった長男は、その大きな花火の音に驚いて泣いてしまうほど。花火に興味を持つにはまだ早かったかもしれません。

大人は十分楽しめると思います。屋台もありビールを飲みながら観る花火は最高です。

2019年は8月1日(木)

毎年第一木曜日に開催される今宿花火大会。2019年の令和元年は8月1日に決定しました。

今宿納涼花火大会は2019年8月1日(木)に長垂海浜公園で開催決定
令和元年の今宿納涼花火大会のお知らせです。

長垂海浜公園の駐車場

長垂海浜公園に駐車場はありませんが、徒歩2分くらいの場所にコインパーキングが2カ所あります。(1日最大500円)

出典:google

住所:福岡市西区今宿駅前1-15-3

海水浴をするなら施設のある海がいいだろうし、釣りをするなら糸島に良いスポットが沢山あります。

でも結構使われているのがナゾ。

マンションが多いから、遊びに来た人達が利用しているのかな。

長垂海浜公園 アクセス

〒819-0168
福岡県福岡市西区今宿駅前1-22
トイレ・自動販売機あり、駐車場なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました