【日韓】竹島・独島どっちが正しい?-竹島問題を分かりやすくまとめるよ

ニュース

先月の8月25日、韓国が竹島で軍事訓練を実施して米国から批判されました。

GSOMIA破棄で下がった文政権の支持率回復を見込んだ反日ブーストらしいですね。

相変わらずですね。

しかし今回、竹島は日本領の証拠となる文書が発見されたそうです。

「竹島は日本領」アメリカが認識 戦後、オーストラリアに伝える
内閣官房は10日、終戦から5年後の1950(昭和25)年に、米国政府が島根県・竹島を日本領と認識しているとの見解をオーストラリア政府に伝えた内容が記載されたオー…

元々アメリカは竹島を日本領と認識していて、その旨を文書としてオーストラリアに伝えていました。

その文書がオーストラリアで見つかったとのこと。

それでも竹島の不法占拠を続ける韓国。

今回は竹島問題について分かりやすく説明していきます。

竹島の正しい歴史

日本は江戸時代から竹島で漁業をしてました。

アシカから油を取ってたんだよね!と知っている人はかなりの竹島フリーク。

また、鬱陵島と貿易をする時に中継点として使っていたとも言われています。

竹島は江戸時代から日本の領土でした。

そして竹島を島根県に編入したのが1905年の閣議決定。

アシカ漁を安定化させる為だとされていますが、政府としては税収アップの考えもあったのでしょう。

1905年から第二次世界大戦が終わるまで、何の問題もなく竹島は島根県が管轄していました。

状況が一変したのが第二次世界大戦。

戦争に負けた日本は、それまで日清戦争や日露戦争で得た領土、統治していた朝鮮を手放すことになります。

全ての権利をはく奪され、何をするにも連合国(GHQ)の許可が必要になりますが、

国民が飢えないように漁業だけは限定的に許可されます。

この漁業が許可された海域が有名なマッカーサー・ライン。

マッカーサー最高司令官(左)と昭和天皇(右)

中学校の社会で習ったと思います。

GHQトップのダグラス・マッカーサーが引いた線なので、日本では「マッカーサー・ライン」と呼ばれています。

このマッカーサー・ラインに竹島は含まれていませんでした。

ただし、あくあで一時的で暫定的な漁業海域を決める線だというのはマッカーサー本人も認めています。

このマッカーサー・ラインを悪用したのが韓国の初代大統領である李承晩。

マッカーサー・ラインはサンフランシスコ平和条約によって破棄されることになりますが、

平和条約の作成時に、韓国はいくつかの要望をまとめてアメリカに提出します。

その中の一つに「日本は竹島を破棄しマッカーサー・ラインを継続すること」というものがありますが、アメリカはこれを却下。

竹島ないし独島は、1905年から日本の島根県の管轄下にあり、朝鮮によって領有権の主張がなされたとない。ラスク書簡

当時の米国国務次官補ディーン・ラスクが通達したので「ラスク書簡」と呼ばれてます。

これも中学校で習いましたね。

韓国の要望を拒否したラスク書簡に難癖をつけ、許可なくマッカーサー・ラインを上書きしたのが李承晩ライン。

李承晩ラインを宣言した1952年以降、韓国は「独島は我が国の領土」と主張しています。

ちなみに韓国は過去に、国際法で認められていない一方的な李承晩ラインを理由に、日本人漁民殺害や328隻もの日本漁船拿捕を行っています。

韓国に抑留された日本人船員はおよそ4000人。

韓国の収容所では凄惨な扱いを受けたと、抑留された久保田伴良氏が打ち明けています。

竹島問題は日韓基本条約で棚上げに

韓国の不法占拠に対し、日本は再三に渡り国際司法裁判所(ICJ)で決着を付けようとしますが、

「日本と領土問題はない」として韓国側は拒否しています。

そして1965年に調印された日韓基本条約。

徴用工問題でも話題になりましたね。条約を無視するなって。

韓国が騒ぐ徴用工問題を分かりやすく簡単にまとめるよ
日韓関係が致命的に悪くなった徴用工問題について解説しています。

この日韓基本条約で竹島問題は「解決せざるをもって、解決したとみなす」と棚上げになりました。

簡単に言うと日韓基本条約を結んだ当時の現状維持を約束するもの。

  1. 独島は今後、韓日両国ともに自国の領土と主張することを認め、同時にこれに反論することに異議を提起しない
  2. 将来、漁業区域を設定する場合、両国が独島を自国領土とする線を画定し、2線が重複する部分は共同水域とする
  3. 現在韓国が占拠した現状を維持する。 しかし警備員を増強したり新しい施設の建築や増築はしない
  4. 両国はこの合意をずっと守っていく

韓国は1~4まで全て守ってないんですけどね。

昔から条約を無視する国なんだなぁって🤔

現在の竹島

2019年現在の竹島は、不法占拠とはいえ韓国による実効支配が続いています。

灯台、ヘリポート、レーダー、船舶の接岸場、宿舎などを設置して、韓国警備隊を配備しています。

また、2005年から観光地として一般人の出入りができる状態になりました。

韓国人にとって”独島”はアイデンティティなので、1週間前から予約が必要なほど人気スポット。

日本不買運動の一連の流れで、日本旅行から独島旅行に変更する韓国人が急増しているとのこと。

日本人でも韓国経由であれば竹島に行けるそうですが、韓国側から入島すると韓国の実効支配が強まってしまうので、外務省は自粛を求めています。

竹島・独島問題の参考資料

島根県:杉原通信(トップ / 県政・統計 / 県情報 / 竹島関係 / Web竹島問題研究所 / 調査研究 / 杉原通信)
島根県
島根県:韓国が知らない10の独島の虚偽 第1回(トップ / 県政・統計 / 県情報 / 竹島関係 / Web竹島問題研究所 / 調査研究 / 10の独島の虚偽)
島根県
韓国がアメリカに異例の反論 竹島軍事訓練めぐり - FNN.jpプライムオンライン
韓国が、島根県の竹島周辺で行った軍事訓練をアメリカが批判したことに異例の反論。  韓国が独島として不法占拠している竹島周辺で先週末行った軍事訓練について、アメリカ国務省は、「日韓の問題を解決するために
何年経っても日本政府が「竹島」領土問題をICJに提訴できない理由(辺真一) - Yahoo!ニュース
2月22日の「竹島の日」を前に日韓周辺が騒がしくなっている。日韓双方とも竹島をめぐる相手の動きに強く反発しているからだ。日本政府は「徴用工問題」同様に国際司法裁判所への提訴を検討しているが。。。
竹島の韓国軍訓練、日韓メディアはどう報じた? 現地紙も「積極広報は異例」「修復不可能な状態」指摘
韓国海軍が、韓国が実効支配する島根県竹島(韓国名・独島)の「防衛」を想定した軍事訓練を行った。当初予定より2か月遅れで、訓練初日は、韓国側が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を宣言してから、わずか3日後というタイミングだ。訓練規模は例年の2倍としており、イージス駆逐艦も初投入した。日本国内では「対日報復の...

https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/pdfs/takeshima_point.pdf

コメント

タイトルとURLをコピーしました