韓国の徴用工像のモデルは日本人って知ってた?

ニュース
スポンサーリンク

韓国ソウル市と釜山(ぷさん)市にそびえ立つ「徴用工像」のモデルが日本人だった。という出オチ記事を書いています。

前回、徴用工訴訟問題を取り上げた記事に入れるか迷いましたが余りにアホらしく「分かりやすく説明するのにこのネタいるか?」と思い直して記事を分けることにしました。

何かの拍子でここに迷い込んでしまった方、徴用工訴訟問題の本編は下記の記事をご覧下さい。

韓国が騒ぐ徴用工訴訟問題を分かりやすく簡単にまとめるよ
今後の日韓関係の行く末を決める「徴用工訴訟問題」について分かりやすく解説します。 「徴用工訴訟問題」は2005年に4人の韓国人が「第二次世界大戦中に徴用工として強制的に労働させられた」と韓国にある日本の民間企業を訴えたことがきっかけで...
スポンサーリンク

徴用工像のモデルで分かる韓国の嘘歴史

以前「日韓の歴史は全然違う」という記事を書きましたが、韓国の子供達は日本とは全く違う歴史教育を受けています。

日本と韓国の歴史の違いはどちらが正しいのか?分かりやすくまとめるよ
「歴史を忘れた民族に未来はない」 韓国のアイドル「防弾少年団」が過去にツイートして物議を呼んだこの言葉は、防弾少年団が考えたものではなく韓国人が日本に対して罵倒する時のセリフです。 サッカーで日韓戦が開催されると横断幕に書いてあ...

どの国でも教育(特に歴史)には多少偏りがあるものですが韓国の歴史教育は「いかに日本が酷いことをしたか?」に極振りした内容となっています。

そしてプロパガンダも反日にアクセル全開です。「旭日旗」「慰安婦」「東海」「徴用工」など世界の中心で反日を叫んでいます。

ちょっと脚色した程度なら「解釈の違い」で納得できますが、韓国のそれは悪意を通り越して「もう少しちゃんと調べよう?」と逆に心配になるレベルです。

ということで日本人をモデルにした「教科書」「徴用工像」「反日映画」「妨害ビラ」を紹介します。

韓国の教科書の徴用工が無関係な日本人

まずはこちら「北海道の建設現場で起きた虐待事件」を報道した旭川新聞の写真をご覧ください。

1926年9月9日発行の旭川新聞

時代を感じる酷い虐待ですね。

続いて韓国の教科書をご覧ください。

韓国の小学6年生の教科書から

左の写真がパクリですね。下のコメントは「強制労役に動員されるわが民族」と書いてあるそうです。

いわゆる徴用工ですね。1926年は「韓国併合時代」なので朝鮮人の可能性もワンチャンありますが、徴用工は15年ほど後の出来事なんですよね。

このパクリ素材教科書問題は韓国内でも炎上し指摘された当初は黙秘を続けていたそうですが、ついに非を認めた教科書政策課が取った対策は「シールを貼って隠す」という神回避です。

剥がしたらバレるとか割とどうでも良いみたいです。これが国定教科書だってのだから泣けてきますよね。

徴用工像のモデルは日本人

旭川新聞の写真はまだまだ有効活用されます。

ソウル市の徴用工像

韓国に設置されている徴用工像は今回の教科書の写真をモチーフにしているようなので、徴用工像は北海道の建設現場で虐待された日本人像ということになります。

ちょっとしたイタズラ心でデマをツイートしたら拡散しちゃった。みたいな感じでしょうか。

徴用工像が日本人、ツイッターでも拡散

この「徴用工像」は別にモデルがいるという説もあったので紹介します。他説もモデルは日本人です。

終戦直後、マーシャル諸島で撮影された日本軍兵士達が徴用工像のモデルという情報がツイッターで拡散・炎上しました。


左から2人目だそうです。

似ているような気もするし、こじつけのような気もすし、何よりソースが無いので何とも言えません。

調べているとカラー版がありました。


4人の方が日本人というのは間違いないようですね。

徴用工像の比較画像

似ている感じがしないでもないですね。でも痩せこけたアジア人は大体こんな感じになるように思えます。いずれにしても徴用工像のモデルは日本人なんですけどね。

まだまだ他説が出てくる可能性が大いにあるのでその時はまた更新します。

徴用工像の制作者は慰安婦像と同じ彫刻家

豆知識として説明しておきますと「徴用工」の制作者は韓国人彫刻家のキム・ウンソン氏とキム・ソギョン氏夫妻です。

この方は「慰安婦像」も制作しており1体売れると340万円が懐に入ってくるそうです。

慰安婦像は海外含めて50体以上あるので韓国内に設置されている徴用工像6体と合わせると約2億円。その他に、お土産用の小さい像なども販売しています。

慰安婦像の著作権全般を独占しているため、例えば小学校がオリジナルの慰安婦像を設置したら訴えられるそうです。

反日ネタには縄張りみたいなものがあるのかもしれません。

また像の除幕式に現れては「日本は酷い事をした」と演説して商品をアピールしています。スティーブ・ジョブズもびっくりのプレゼン能力ですね。

そして慰安婦像のモデルも日本人!と言いたいところですがどうやら韓国人のようですね。

徴用工像より似ていますね。

2002年に起きた米軍事故の犠牲者がモデルだったと炎上しました。慰安婦像が初めて設置されたのは2011年だったため「反米用に用意したけど反日に転用したのでは?」と勘繰られています。

その他「椅子が2つ用意されている」「髪型が現代風」などの指摘があり、それに対する反論もあり判断が難しいところですね。

作者のキム氏も当然否定していますが、そもそも韓国の慰安婦論が反日プロパガンダですので個人的には正直どっちでも良いと思ってます。

韓国の徴用工モデルは全部日本人説

徴用工像は2Dを3D化しているため必ずしも似ていると言い切れない部分がありますので、完全に素材をパクったよね?というケースも紹介します。

映画「軍艦島」の徴用工も日本人

「徴用工」は銅像だけでなく映画化もされています。プロパガンダと映画はとても相性が良いんですよね。

映画「軍艦島」の広告

2017年、米ニューヨークのタイムズスクエアの電光掲示板で韓国映画「軍艦島」の広告に使われた1枚の写真に注目下さい。

筑豊の炭鉱

はい日本人です。

昭和30年代に筑豊の炭鉱(福岡県)で撮影されたものですが年代が少し徴用に近づいてきた点は評価しても良いと思います。

歴史館の徴用工も日本人

次に紹介する日本人は韓国釜山市の「国立日帝強制動員歴史館」に展示されている資料からです。

国立日帝強制動員歴史館

強制徴用されて炭鉱で働かされていた朝鮮人と紹介されていますが、過酷な労働条件がひしひしと感じられる写真ですね。

炭鉱で働く日本人

はい日本人です。

国立の施設で展示している写真もパクリ画像を無断転載しています。

妨害ビラの徴用工も日本人

「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録の際に韓国が妨害工作を行っていました。

その時に使ったビラは最初に紹介した「建設現場で起きた虐待事件」の写真が使われています。

もちろん日本人です。

「目覚めよ!ユネスコ」「目覚めよ!世界」「目覚めよ!人類」と北海道の建築現場の声みたいになってしまい、「九州じゃなくて北海道だろ」と主張する構図に見えてしまいます。

どうも日本人気分が抜けていないようですね。

徴用工像のパクリ問題まとめ

いわゆる「徴用工問題」は日本にとっては解決済みの問題で韓国政府と韓国人だけの問題なんですよね。

それが2005年辺りから日本を巻き込みたい雰囲気が漂い、2012年にロックオンされ、2018年に完全に絡まれたという背景があります。

徴用とは戦時中の古い話しですが割と新しい案件なので詰めの甘さが際立っている感じですね。

韓国の反日プロパガンダは今回のパクリ画像のような「全く違う証拠を証拠とする」ことが非常に多いです。元慰安婦の証言もコロコロ変わったり時系列が合わなかったりしますからね。

他にも「実は日本人がモデルだった」という徴用工像のネタがあったら更新していきますので、たまに覗いてもらえると嬉しいです。

徴用工像の参考資料

韓国の小6教科書、無関係写真を「徴用工」写真と掲載
【ソウル=名村隆寛】韓国で今月の新学期から使われている小学校6年の社会科教科書(国定)に、日本の朝鮮半島統治時代の徴用に関し、朝鮮人ではない人々が写った無関係の…
嘘引辞拭 叔鍵 '臓遂葛疑切' 紫遭精 繕識昔戚 焼観 析沙 葛疑切 紫遭
嘘引辞拭 叔鍵 '臓遂葛疑切' 紫遭精 繕識昔戚 焼観 析沙 葛疑切 紫遭
YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました